三河石川 一族展

 

安城歴史博物館にて

私のご先祖様 ルーツ である 三河 石川一族を

紹介頂く展示会が 開催されました。

誰もが知っている 徳川 家康公。

生誕の地、岡崎で 民を束ね 領主として

やがて戦国大名に名乗るにまでに 忠臣として

仕えた ご先祖様。

展示会 パンフレットには

盟友の 石川 家成公 裏切りの石川 数正公

とありました。

お二人のDNAを引き継ぐ私は なにやら不思議な

感慨に捉われました。

どんな想いで お仕えしたのか?本当に裏切りだっのか?

苦渋の選択で あったのか。。。

組織に生きる 今の男達にとっても

戦国時代の処世術 には 色々学ぶところがあるよう

思います。

家成公は 掛川城、数正公は 松本城と

お二人とも 城主、お殿様であった史実があります。

私も 家族にとっての 一国一城の主人として

旗本 石川家 末裔として

誇り高く ワクワク 生きて行きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

運営者へのご連絡はこちら
mail@ishikawakuwaku.online