燃え尽き症候群 を防ぐには?和尚さんに聞いてみた!

仕事を頑張る、中年男性を襲う危険性のある

燃え尽き症候群

をテーマに、激務の現役勤務医が

心の癒しを求めつつ

ある和尚さんに  真剣に、本音で対談を挑みました笑

 

 

同じ悩みを持つ方にとって、

少しでも

「心がラクに」

なって頂ければ 幸いに思います。

 

一生懸命働いて 働きすぎた結果、ストレスを

溜め込み その結果

ある時、心身に不調を来し、日常生活もままならない

状態に陥ってしまう状態。。。

これは

燃え尽き症候群

と呼ばれ 自分自身や 誰かに助けを求めたりで

しっかりと心身のケアをしなければ

深刻な うつ病や 最悪の場合 過労死も懸念される

危険な状況と言えます。

そして 我々 医師 特に 勤務医はこの

燃え尽き

のリスクが 極めて高いと実感しています。

実際、以下のような研究報告も 多く報告されています。

1000人を超える医師を調査した結果、

3人に1人は燃え尽き症候群の基準を満たしているとの結果。。。

https://jamanetwork.com/journals/jamainternalmedicine/article-abstract/2672575

※原著論文のタイトルにリンクします。

 

このテーマに関しては、後ほどこちらの記事もお読み頂ければと思います。

仕事のストレスに効く!激務の勤務医がすすめる心の整え方

 

世間では、「働き方改革!」が叫ばれており、

対策が 急がれながらも なかなか現状は改善されそうに

ありません。。。

 

はてさて。

どうしたら良いでしょうか?

なにか、自分で出来る心身のケアの方法はないものだろうか?

そう思いながら、過ごす日々でした。

そんななか、

一昨年 、広島にて、マゼココさんの計らいにて

https://home.mazekoko.co.jp/

※マゼココ公式サイトへリンクします。

聴行庵住職でいらっしゃる

東 和空(ひがし わこう) 和尚様と

「働き盛りの医師の燃え尽き」

について、対談させていただく、というとても貴重な機会を頂きました。

https://www.keicho.space/

※詳細は、聴行庵公式サイトをご覧下さい。

 

とても、お優しい和尚様で、

悩める人の言葉を、じっくりとお聞き届け頂き、受け止めて下さる。

人の心に寄り添い、苦悩を癒して下さる。

これぞ、御仏にお仕えする方である、と深く感銘を受けました。

普段、

病院にいかなければ、あまり話を聞する機会がないであろう

「勤務医」

お葬式や、法事の時でなければ、あまり話をする機会がないであろう

「和尚様」

 

異色の組み合わせですが、是非とも共有していただきたいと思った次第です。

東和尚様のおかげをもちまして

我ながら、とてもためになる笑 内容であると自負しています。

 

※20分ぐらいの長さになります。

是非お時間あるときに、リラックスしてお楽しみ下さい!